WebGallery

Webデザインの初心者がスマートフォン対応しているWebサイトを淡々と紹介していくサイトギャラリーです。

*

タイトルと本文のフォントを使い分けることで、強調したい部分をはっきりさせる

   

名称未設定 1

東京都にある「国立大学法人 電気通信大学」のホームページです。

清涼感のあるキャッチ画像と明朝で書かれたキャッチコピーが印象的なサイトです。スライダーは2つのみですが、スライダーを切り替える部分のボタンが正方形や丸ではなく、長方形でデザインするだけで全く違う印象になります。

全体的にフォントは小さめで、中央に配置し左右に大きく余白を取ることで洗練された感じになっています。タイトルや見出しは明朝体、本文はゴシック体と分けることで強調される部分がさらにはっきりとしたデザインになるので、参考になります。

また、サブページのタイトル部分の写真も、ロゴの色の青を使って薄くしているので統一感がでて素晴らしいと感じました。

 - 色で表現 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

画面いっぱい使って企業の商品やサービスごとに切り替わるコンテンツ

「RC HOUSING」のホームページです。 トップページはスライダーだけでなく …

商品の写真をメインにデザインされたサイトの言葉選びが和風で素敵!

東京都の銀座と六本木に店舗をかまえる「順理庵」のホームページです。 装飾を必要最 …

広島にあるゴルフ場のサイトがシンプルでカッコいい!

広島県三原市にあるゴルフ場「久井カントリークラブ」のホームページです。 ファース …

ニュース一覧を見やすくした大学のサイトがかっこよくてオシャレ!

宮城県仙台市にある福祉大学「東北福祉大学」のホームページです。 ファーストビュー …

日本らしい「和」の雰囲気がつまった京都の割烹料理屋さんのサイト

京都祇園エリアにある割烹料理屋「割烹日本芸料事業」のホームページです。 ファース …

配色で透明感を出す

  東京にある不動産会社のホームページです。全体的に水色と白で構成され …

写真が際立つサイト

長野県にある建築事務所のサイトです。フラットで構成されたとてもシンプルなデザイン …

2018年のトレンド!?「デュオトーン」を使ったサイトをご紹介!

海外では結構多い印象があるのですが、日本だとあまり見かけない印象のデュオトーン。 …

「手作り感」を大切にしたパン屋さん

世田谷区にあるパン屋さん「手づくりパン COMUS(コモス)」のホームページです …

いちはらで開催しているアートイベントのサイトがシンプルでおしゃれ!

2017年4月8日の土曜日から5月14日の日曜日まで千葉県市原市で開催されている …